JAいわて中央のご紹介

JAってなあに?

JAって何?

JA(農業協同組合)は、企業とは異なり、農業を営んでいる人たちと、地域の人たちが出資をしてつくった組織で、営農やくらしに必要な事業を行っています。
人々が力を合わせて助け合う「相互扶助」の精神のもとで農業やくらしを守り、よりよい地域社会を築いていくことを目的としてつくられ、全国のほとんどの地域にあります。

JAの組合員とは?

JAは組合員を中心に、各種事業のサービスを提供しています。
また、出資の配当、事業利用の配当を受取ることができます(配当の有無や額は年度によって変わることがあります)。さらに、ローンなどの組合員引下げ率での借入等、お得な特典があります。

JAでは食農教育・青少年育成にも力を入れています

JAでは、農作業体験ツアーや学童農園を企画し、子どもたちやその保護者が食と農を考える場を提供しています。
また、スポーツ少年団の支援など、子どもたちの成長のお手伝いをしています。

JAいわて中央の事業

JAいわて中央は皆様の暮らしのパートナーとしてさまざまな事業を行っています。

◎JAバンク

貯金・各種ローン・カードサービスなど、多様なニーズに積極的にお応えします。

◎JA共済

ひと・いえ・くるまの総合保障!
ライフアドバイザー(LA)が中心となり、トータル的な保障をお届けします。

◎農業に関すること

農業技術支援・農業経営相談・農畜産物の流通情報を発信しています。

◎農業資材の販売

肥料、農薬、その他物資の販売を行っています。

◎その他購買品

電化製品の販売・人間ドック受診受付や助成・日本農業新聞の斡旋などを行っています。

◎まだまだたくさんあります!

ガスの配管・供給、車輌や農機の販売・点検・整備、宅地の斡旋・仲介・売買、有線放送による通信・情報発信、旅行の企画、旅券手配など様々なサービスをご利用いただけます。

◎文化活動で充実ライフを

味噌づくりやライフプラン作成など、暮らしに役立つ雑誌「家の光」を活用した文化活動を積極的に行っています。

↑ページトップへ