JAいわて中央のご紹介

女性部活動紹介

フレッシュ部レザークラフト教室開催

6月19日(火)に、フレッシュ部会セミナー「レザークラフト教室」を開催しました。

紫波町佐比内の佐々木栄子さんに講師をお願いし、参加者には小銭入れや長財布などの中から作品を選んで作成してもらいました。

 

水で湿らせた革に、刻印と木槌を使って模様を付けます。

_MG_6983  ph5

_MG_7029(刻印の種類が多くてなかなか選べません!)

専用の塗料を塗り、財布などの本体と革を縫い合わせ、最後に仕上げ剤を塗ったら完成!

ph3

 

世界に一つだけのとっても素敵な作品ができました~!

ph13

 

フレッシュ部では、随時部員を募集しています。

レザークラフト教室の他にも、親子で参加できる料理教室など様々な活動をしています。

気になった方は、くらしの活動課(019-676-3342)までお電話ください!

 

平成30年度レディースセミナー開講

6月14日(木)に、平成30年度レディースセミナー開講式を開催しました。

女性部員や都南地域農家組合生活部員など97名の方に参加していただきました。

 

初めに、役員改選に伴い新しく営農・生活担当常務になった、畠山進常務理事より「JAってなぁに?」という題でご講演いただきました。

JAの役割、JA自己改革などについて分かりやすくお話していただきました。

IMG_5568

 

その後は、㈱JAシンセラの葬祭部 阿部哲也部長、葬祭部葬祭課 遠山征子課長に「もしもの時に役立つ葬祭マナー」という演題でご講演いただきました。

阿部部長にJAシンセラの施設案内等していただいた後、遠山課長より葬儀の際のマナーについて教えていただきました。

IMG_5584  IMG_5583

講演終了後には参加者より出された「香典のお札の向き」「写真を撮る際の手の組み方」などの質問にも丁寧に答えていただきました。

IMG_5610

お忙しいところ本当にありがとうございました!

 

今年度は全5回のセミナーを計画しています。

2回目は7月4日(水)に、JA岩手県女性協・農協観光企画レディースセミナー「西川ヘレン講演会」を開催します。

第1回フラワーアレンジメント教室開催

6月13日(水)に、今年度1回目となるフラワーアレンジメント教室を開催しました。

 

講師は毎度お馴染み、農業大学校非常勤講師の八重樫光代先生!

今回は20名の方が参加し、父の日をテーマにしたアレンジメントを楽しみました。

 

父のように大きなドウダンツツジを中心に、ヒマワリやバラ、カーネーションなどの可愛らしい花を周りに飾っていきます。

image1  image3

 

完成した作品は、翌日のレディースセミナーで展示しました。

綺麗な花のおかげで、とっても華やかなセミナーとなりました!

IMG_5617

 

次回は、7月10日(火)に開催予定です。

もち性小麦「もち姫」を使った料理教室

JAいわて中央紫波地域フレッシュ部は3月29日、2016年度からJAいわて中央で栽培に取り組んでいるもち性小麦「もち姫」を使った料理教室を開きました。

ph7

フレッシュ部員とその子どもなど6組16人がJA本所に集まりひっつみと肉まん、ドーナツ作りに挑戦!

みんなで担当を決めてドーナツの型抜きやひっつみの生地、肉まんの具材と皮を作りました。

「もち姫」で作る皮は弾力があってのばしにくいので、具材がはみ出ないよう丁寧に皮を延ばしていましたよ。

ph9

完成した料理を囲んでみんなで楽しくいただきました。

IMG_3833IMG_3838

企画した大森友紀子部長は「子供達は粘土遊びの感覚で楽しく作っていたので良かったです。今年度も親子で楽しめる料理教室などを開いて仲間を増やしていきたいですね」と意気込みを語りました。

 

フレッシュ部では料理教室やクラフト講座など一緒に活動してくれる仲間を募集しています。

気になった方はぜひ一度生活推進部くらしの活動課までお問い合わせください。

紫波町水分で彼岸用の切り花即売会を開催しました

春彼岸を前に、JAいわて中央女性部水分支部は16日に、毎年恒例の切花即売会を紫波町吉水にあるJA水分出張所北側の農業倉庫で開き、花束約1100束を販売しました。

即売会では支部員11人が店頭に立って、ストック、小菊、キンセンカなどが入った色鮮やかな花束を180円~380円で販売しました。安さと花持ちの良さが人気の花を求めて多くの人で賑わいました。

 

即売会は30年以上続けている活動で、部員自ら花を仕入れ、湯あげから水切り、花の組み合わせ、包装までを行っています。中村祐子支部長は「自分たちで準備するので手間はかかりますが、その分みなさんに喜んでいただけています。部員のみなさんの協力のおかげでここまで続けてこられました」と話しています。

FB用 (1)FB用 (4)FB用 (3)

↑ページトップへ