JAいわて中央の農業

産地の風景

そばの花が見ごろを迎えています

IMG_5468

8月26日に紫波そばの里まつりが行われる紫波町宮手のJAいわて中央西部倉庫の周辺ではソバの花が見ごろを迎えています。

 ph2

JA管内は県内一のそばの生産量を誇り、紫波町・矢巾町で約450haの面積で栽培されています。そばは7月下旬から8月上旬にかけて種まきが行われており、まつり当日は白く美しいそばの花見を楽しむことができます。

そばの里まつりは8月26日(土)10時~14時30分までとなっており、お蕎麦や地元農産物の販売も行う他、三浦わたる歌謡ショーなどのイベントも開催しますよ。

詳しい内容はトップページのお知らせをご覧ください。

↑ページトップへ