トピックスレポート

9連覇を達成!2018いわて純情りんごコンテスト受賞祝賀会

JAいわて中央りんご部会は8日、2018いわて純情りんごコンテスト「総合の部」最優秀賞受賞の祝賀会を、紫波町のラ・フランス温泉館ホテルゆららで開きました。生産者やJA役職員、盛岡農業改良普及センター、市場関係者ら約70人が出席しました。

最優秀賞には同部会都南支部A、優秀賞には都南支部選果場Aが輝き、同部会の最優秀賞受賞は9年連続の快挙です!

北田健りんご部会長は「開花期の長雨や夏場の猛暑など、りんご栽培にとって望ましい栽培条件ではなかった」と振り返りながらも、「栽培技術と生産意欲が産地としての強み。今後も受賞を励みに精力的に取り組んでいきたい」と力強くあいさつ。JAの玉山幸男専務は「部会員の日頃の努力に敬意と感謝を申し上げたい」と受賞を喜びました。

コンテストは良品生産技術の研さんと消費拡大を目指し、JA全農いわてが毎年開いており、県内のリンゴ生産者や生産組織が出品。総合の部では、第一部は「ジョナゴールド」、第二部は「シナノゴールド」「ふじ」が出品され、糖度、重量、玉そろいなどが審査されました。

 

年別アーカイブ

ページの上へ