トピックスレポート

農業の働き手増やしたい 農業体験会開催

JAや盛岡農業改良普及センターなどで構成する盛岡地方農業農村振興協議会は14日、農業で働いてみたい方を対象とした農作業体験見学会を盛岡市内で開きました。14人が参加し生産者から年間の仕事内容や栽培方法などを学びながら、作業を体験しました。盛岡市太田にある(株)大道古川農園ではミニトマトの脇芽かきを、盛岡市羽場の佐々木久男さんの圃場ではリンゴの摘花を体験しました。圃場見学後には無料職業紹介所の担当者が実際に農家のもとで働くまでの流れを説明しました。体験会に参加した盛岡市の女性は「体験がとてもおもしろかったのでぜひ働いてみたいと思いました。農業は時間の融通が利くので働きやすいですね」と話しました。
無料職業紹介所は平成28年年2月に開設。以降求人・求職者数を増やし29年度の実績は求人133人、求職者67人、54人がマッチングしました。さらに30年度の実績は求職者数が前年比1.7倍となる111人、76人のマッチングとなっています。

年別アーカイブ

ページの上へ