トピックスレポート

簡単・愛情たっぷりの離乳食学ぶ

JAいわて中央の子育てサークル「ぴよぴよ」は11月28日にJA厨川活動センターで離乳食教室を開きました。若年世代が食への関心を高め、JAに親しみを持ってもらうことがねらいです。

親子8組19人が参加し、(株)メフォスの栄養士・川袋さんを講師に迎えて9~11カ月の乳児向けの離乳食学びました。

川袋さんは離乳食の進め方や離乳食後期に食べられる食材を説明。「味付けは大人の三分の一程度で大丈夫。冷凍なども活用しながら食材に慣れさせてあげて」と呼びかけ、冷凍する際の基本テクニックや注意点を紹介しました。

参加者は「しらすとニンジンの混ぜ込みごはん」や「煮魚」、「煮リンゴ」を試食しながら、食材のやわらかさや味付けの程度を確かめました。参加者は「初めての子育てで分からないことばかりなので参加しました。実際に試食をすることで食材の大きさや味付けなどを学ぶことができて良かったです」と話しました。

サークルの次回の活動は12月4日に手形アートを開催する予定です。

年別アーカイブ

ページの上へ